【未経験NG】ガチでリモートワーク・テレワーク案件をくれる会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

こんにちは。タクマ™ [@suwaru_blog] です。

今回はリモートワーク・テレワークを専門としているガチのエージェントを紹介します!

僕もいくつか開発案件のお仕事を頂いています。
コロナウイルスの影響か、案件も増えたような気がします。

リモートワーク (テレワーク) のはじめかた

リモートワークを見つけるのは結構たいへんです。たとえば以下のような方法があります。

  1. 常駐案件からはじめて、徐々にリモートに切り替えられないか交渉する
    • 信頼と実績を積めば、向こうとしても抜けられると困るようになります
    • まず 週 1 -2 日だけリモートワークにできないか、聞いてみるといいでしょう
  2. 社長やフリーランサーと仲良くなって仕事を回してもらう
    • 例えばコワーキングスペースの人たちは意外と仕事をくれたりします
  3. リモートワークを専門とするエージェントに登録する

僕は全ての方法でリモートワークをゲットできました。

リモートワークを専門とするエージェント

日本はまだリモートワーク案件が少ないです。
大手エージェントもリモートワーク案件探しに時間・労力をかけていないのが現状です。

しかし昨今、大手に対抗すべく「リモートワーク専門のエージェント」が増えています!

魚を待つように、リモートワーク案件を待ちましょう

開発経験が数年あるなら、この類のエージェント登録は早めにしておきましょう。

あなたの条件に見合った案件があるかどうかはタイミングが絡みますし、
それなりに開発経験がないと、向こうも仕事を振ることができません。

自分のスキルを磨きつつ、リモートワーク案件が飛んできたら即反応しましょう。

株式会社 UPTORY

代表の歌川さんとは一度お会いしたことがありますが、
僕と同じ年齢で、物腰が柔らかい人でした。(見習わないといけない)

僕も現在進行系で案件を紹介いただいておりレスポンスが非常に早いです。
案件は Slack で親切に教えてくれるので、見落としにくいです。

Flexy

株式会社サーキュレーションが運営している flexy というメディアです。
案件の検索などできませんが、営業担当の方がメールで定期的に紹介してくれます。

登録して数週間、あまりメールがこなかったので問い合わせてみたら、
それから毎月提案してくれるようになりました。 (すみません)

ずっと待っているのではなく「たまに連絡する」のは大事なテクニックですね。
しかし、あくまで紹介してもらう立場なので紳士的な態度をとりましょう。

お仕事ください!

僕が代表を務める 株式会社 EeeeG では Web 制作・システム開発・マーケティング相談を行っています。
なにかお困りごとがあれば、Twitter DM や Web サイトからお気軽にご相談ください。

コメント

コメントを残す

*