SNSアカウントは1つで十分。ガチ情報と本音だけを発信します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

こんにちは。タクマ™ [@suwaru_blog] です。

先日、このような Tweet をしました。

Twitter が日本上陸して 10 年以上…
アカウントをたくさん作りました。チームで運用したアカウントも含めると 10 を超えたかと。

最近まで使っていたアカウントは 2 つでしたが、
@suwaru_blog に 1 本化することにしました。

理由としては以下のとおりです。

  1. 自分は凡人だから
  2. 複数アカウントにはデメリットがある

自分は凡人だから

凡人が奇人を装うとこうなる

僕はヴェネチアンマスクを付けてブログを運営していました。

プロレスの覆面をつけて
「世界でたった 1 人の覆面プログラマー」を謳ったこともありました。

しかし今だから言います。完全に間違っていました。

  • ブランディングだけ頑張っても仕方がない
    • 尖ったフリの凡人に価値はない
  • 大事なのは自分がどういう価値をもたらすか提示できること
    • 実績のない匿名人物に仕事を頼みたい人はいない

僕はキャラを作って、継続性のない独りよがりのサービスを作っていました。

凡人の匿名アカウントは評価されにくい

海外でも匿名掲示板、捨てアカウントの発言には耳を傾けなくていいという風潮があるようです。

  • 実名だと言葉をえらんで発言する
    • 逃げも隠れもできないからこそ有益な発言を心がける
確かに匿名でしか言えない本音や不満もあります。
しかし身元を明らかにすると、自分の考えを支持してくれる人や、問題解決に向けた動きが生まれやすいです。
匿名だとリアルなコミュニケーションが生まれにくいです。

匿名で不満を言って敵を増やすより、
実名で建設的な意見を発信して仲間を増やした方がお得ということです。

持たざる者の戦い方

もちろん匿名であっても良質な発信を続ければ評価されます。
ビジネスネームを使っている人もたくさんいます。

何も持たない凡人が信頼を得る方法のとして
持っている全ての情報を公開してしまうという戦略があります。

惜しみなく全てを公開する

実名で顔出し・経歴・給与・持っているノウハウ…すべてを継続的に公開します。
そして歩んできた人生を参考文献の一つとして誰かに役立ってもらいます。
凡人は凡人なので、情報を隠す必要がありません。
情報を無料で公開することで信頼を獲得していきます。
Google が無料サービスで儲かっている理由

みんな無料が大好きです。

Google はたくさん無料のサービスを持っています。
検索・メール・マップ・フォト・翻訳・Youtube …
無料なのに Google は大儲けしています。

サービスの大部分を無料にすることで信頼獲得に成功しています。
お金を回収するのはその後でよいのです。

複数アカウントのデメリット

使うアカウントを 1 つにするのはリスクヘッジ的な側面があります。

  • 複数アカウントだとフォロワーや信頼が分散される
    • 使うアカウントは 1 つにして、情報の品質を上げたほうがいい
  • 誤爆したときのリスク
    • 間違って裏表があるツイート発言すると一気に信頼を失う

Suwaru は裏も表も吐き出すのでアカウントは 1 つで十分

本音で生きれば、裏も表も使い分ける必要はありません。
とはいえ、リアルな社会では本音と建前を使い分けるのもまた事実。

ならせめてネット上の自分くらいは本音を書こうと思います。

お仕事ください!

僕が代表を務める 株式会社 EeeeG では Web 制作・システム開発・マーケティング相談を行っています。
なにかお困りごとがあれば、Twitter DM や Web サイトからお気軽にご相談ください。

コメントを残す

*